「 旅 」一覧

ペタルス イン (Petals Inn)に泊まってみた

なんとなくソイナナに宿を取ろうと思い、4月の下旬に5泊ペタルス イン (Petals Inn)に投宿してみました。予約はAGODAでスーペリア (Superior)、朝食なし、税&サービス込みで1泊3980円でした。 エコノミーな部屋を探していたのでホテルの外観、ロビーの感じは想定内でした。フロントの係りの方が流ちょうな英語でさわやかに対応してもらえたのは非常に好印象です。 部屋は2階の205号室。エレベーター有りますが、荷物が無いときはフロントの横の階段を使用していました。 ...

Citadines Sukhumvit 11 に6年ぶりに泊まってみました。

SOI11って昔はよく泊まったけど最近足が遠のいているなーと思っていろいろと調べてコスパも悪くなく、部屋が広いシタディンを6年ぶりにチョイスしてみました。 スクムビットのソイの中ではなかなか魅力のあるSOI11ですが、最近はもう少し静かなソイに滞在することが多く、久々の滞在で新しい発見がいろいろとありました。 4月の中旬にCitadines Sukhumvit 11のStudio EXECUTIVEに5泊しました。 予約はAGODAで朝食なし、税&サービス込みで1泊5980円でした。...

バンコク お奨めホテル グランド ビジネス イン (Grand Business Inn)

タイでは大通りの事をタノン、細い道の事をSOI(ソイ)と言います。 タノン・スクンビットと言えばスクンビット大通りという意味ですし、 ソイ11・スクンビットと言えばスクンビットの11番目の通りという意味になります。 道の入り口の事をパーク・ソイ(パークとは口という意味)と言います。 カタカナで書いてあるままを発音しても声調が違うので伝わらないことも多いですが、 覚えておくと便利です。バイクタクシーなどに乗るときによく使いますから。 タイ語が心配な方は指さし会話帳を! タイ...

バンコク お奨めホテル シタディン バンコク スクンビット 11 (Citadines Sukhumvit 11 Bangkok)

バンコク初心者に一番オススメな通りとしてソイ11を推しています。 その理由は便利なロケーションなのにタイの喧騒と外国人旅行者の混沌が融合したような通りだから。ローカルすぎず、外国人旅行者が程よく現地の生活を垣間見ながらが行きかう通りがソイ11です。 そんなソイ11にあるホテルを今回もご紹介します。 以前紹介した、アロフト バンコク スクンビット 11 ホテル (Aloft Bangkok Sukhumvit 11 Hotel)やグランド ビジネス イン (Grand Busine...

バンコク お奨めホテル コージー アット テン ホテル (Cozy At Ten Hotel)

スクンビットの偶数側のソイはソイ4だけ突出して賑やかなんだけど ソイ6,8,10,12は打って変わって静かな通りばかり。 飲み屋からこぼれてくる重低音で朝まで寝れなかったなんて感想は ソイ4やソイ11では結構耳にします。 今回ご紹介するホテルはソイ10をスクンビット通りから 40メーターほど入ったところにある静かなホテルです。 コージー アット テン ホテル (Cozy At Ten Hotel) BTSのナナ駅とアソーク駅にも近く24 m²の広さで4000円ぽっきり位っ...

バンコク お奨めホテル ザ ユーロ グランデ ホテル (The Euro Grande Hotel)

最近のバンコクの新築バジェットタイプのホテルのお部屋って20㎡位が主流です。 日本でいうビジネスホテルよりやや大きいくらいでしょうか? 僕もそうですが、大きな部屋が大好きな人っていますよね。 どんなに新しいホテルでもスーツケース広げちゃうと 足の踏み場のない部屋ってテンション下がります。 僕は人より大きなスーツケースを使っていることもあって 部屋の片隅にスーツケースを寝かしておいても気にならない位の 大きさの部屋にいつも泊まりたいと思ってます。 でも予算って壁がいつ...

バンコク お奨めホテル コートヤード バイ マリオット バンコク (Courtyard by Marriott)

バンコクにはいくつのホテルがあるんでしょう? いろんなサイトで比較できますがトリップアドバイザーで見たら846軒ありました。 そんなトリップアドバイザーのバンコクホテル人気度で堂々の11位につけるのが今回ご紹介するホテルです。 その名は コートヤード バイ マリオット バンコク (Courtyard by Marriott) 安心のマリオットブランドのコートヤードバイマリオットを今回はお奨めさせてください。 北米では小規模な建物が多いコートヤードですがここバンコ...

バンコク お奨めホテル ペタルス イン (Petals Inn)

映画ハングオーバー2を観ないでバンコクへ行くって? そりゃないぜ! 初バンコクの予習はこの映画でばっちりです。 時間がなくて観れない人にトレーラーを張っておきましょう! こんなタイ旅行は勘弁してほしいけど、 刺激的なバンコクの夜をさらに過激に過ごしたい方にお奨めのホテルが ペタルス イン (Petals Inn) あのワールドフェイマスなナナプラザを擁するSOIナナ(SOI4)にあるホテルです。 BTSナナ駅からは10分以上歩きます。(モーターバイクタク...

バンコク 奨めホテル ドリーム ホテル バンコク (Dream Hotel Bangkok)

バンコクにポール・スミスがデザインしたホテルがあるの知ってます? 開業から10年を経て少し話題にならなくなってきた感がありますが、 サッカーの中田英寿やBlack Eyed Peasの面々も泊まったという 五つ星ホテルを今回はご紹介します。 5つ星でこのお値段 ドリーム ホテル バンコク (Dream Hotel Bangkok) 静かなスクンビット・ソイ15のロケーションですので 騒音に悩まされることもなくゆっくりと5つ星ホテルを堪能できます。 部屋はアーバンで青...

バンコク お奨めホテル アロフト バンコク スクンビット 11 ホテル (Aloft Bangkok Sukhumvit 11 Hotel)

初めてバンコクへ行く方からスクムビットで一番面白いソイはどこ?って聞かれたら、 僕はSOI11と答えます。 ホテルの数、屋台の数、コンビニの数、タイ古式マッサージ屋さんの数、そして人の数が圧倒的に多い通りがSOI11です。一個一個で見たらもっと魅力的な通りもあります。しかし、みなさんが想像しているバンコクの混沌とした感じはここの通りに凝縮されていると思います。 そして、BTSのナナ駅至近だということも特筆事項です。 バーホッピングも観光もそしてビジネスもすべてに便利なSOI...