2017年10月1日よりタイの出入国カードが簡素化 その2

タイの出入国カードの簡素化のお話の続きです。

新しいカードのデザインが発表されました。
現行のカードは入国カードと出国カードが同じ大きさで両面記入でしたが、新しいカードは現行のカード片面とほぼ同じ大きさで、約2/3が入国カード、1/3が出国カードとなり表のみの記入になるみたいです。
既報の通り10月1日からの導入となるそうです。

New immigration form goes into effect in October A new immigration form will replace the existing one on October 1 in line with a Cabinet resolution in January ...

thaivisa.comでは表だけの記入のサンプルが掲示されています。↓下の画像

かたや、NATION紙のフォームデザインでは裏面も記入するようになってます。↓下の画像

どちらでも良いんですけど、
このthaivisa.comはでかでかとTHE NATIONってロゴに入れてネイション紙と関係ありますって謳ってるのに、全然違う物を載せているのはよくあるタイランド仕様なので大目に見ましょう。(笑)

タイ国籍の方は出入国カードが10月1日より廃止になるそうです。ドンムアン空港は人員も増員してスピードアップを図る計画だそうですので少し期待しても良いかもしれません。しかしタクシー乗り場の混雑解消には言及されていないのは残念ですね。

時を同じくして日本の羽田空港では入国審査に「顔認証ゲート」を10月中旬から設置するとの事です。日本パスポート保持者はICチップ内の顔写真とゲートで撮影した顔写真を照合して同じと確認されれば、スタンプなしで入国できるとの事。もう指紋認証を使ってる方々も多いと思いますが顔認証は事前登録が要らないので普及するかもです?ですね。もう今の段階で日本の入国は他の国と比べてびっくりするくらい速いんですが、これ以上速くなると、ターンテーブルでの荷物待ち渋滞が心配です。

2017年10月1日よりタイの出入国カードが簡素化
10月1日よりタイの出入国カードが簡素化されるそうです。現在のカードは入国カードと出国カードが一緒になっており記入項目が多く、初めての人は戸惑う事も多いと思います。しかし新しいカードはなんと記入項目が一か所だそうです。 The new TM...
Blog村
Trivago

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

シェアする

フォローする